魔法にかけられた

私の給料がエマちゃんの餌代になるなら本望

NEWSと地下室、インビジブルダンジョンの前に

不健全アイドルNEWSのエロい曲の話をするんだよ!!!!

こんばんは、プロI’m Coming評論家です。

アルバムWORLDISTA発売ついに明日ですね!!!おめでとうございます。待ちに待ってました!!!
さて!私は発売前からずっと気になってる曲があるんですよ!!それが!!!

インビジブルダンジョン

ダンジョンですよ。

ダンジョンとは
「地下牢」を意味し、城などの地下に造られた監獄や地下室を指す。

地 下 室


NEWS大好き地下室!!!!
地・下・室!!!
アカン地下室がゲシュタルト崩壊してきた。

・NEWS誘拐しがち
・NEWS地下室連れ去りがち
・NEWSすぐ女抱きがち
の「3大やりがち」にノミネートされてますからね!!これテストに出ます!!先生言いましたからね!!!



不健全アイドルNEWSには既に3曲の「地下室」が登場する曲が存在します。それが

・Dance in the dark
・愛のマタドール
・ミステリア

今日はNEWSの地下室ソング特集と題して先生とテスト対策をしていきましょうね!!


今日のもくじ

① Dance in the dark の「地下室」

これはもう誰がどう聞いてもヤバい地下室ですよね。

・招待状がないと入れない
・螺旋階段の下 左に曲がってまた右(複雑)
・素顔を隠さないと入れない
・地下室入ってすぐ狂おしく抱きしめてる
感じる場所がドクドクしてる

「ヤリ部屋」? (自重しろよ)
それと、これ部屋にいるの一組だけ?…じゃなさそうですね!!逮捕。


この曲は発売当初から『ヤバい夢は媚薬』ってフレーズが引っかかってる。意味が分からない。
この地下室の光景は夢なの?恐らく違うよね、行為中に考えてる「何か=夢」が媚薬のようなんだよね?全然わからない。誰か解釈教えてください。

あとNEWSの曲に出てくる「媚薬」ってほとんど物理的な薬じゃなくて抽象的な喩えとして出てくるから本っ当に…言いたいだけなんでしょ…



愛のマタドールの「地下のフロア」

マタドール(Matador)とは、テキーラをベースとするカクテルであり、冷たいタイプのロングドリンク(ロングカクテル)に分類される。

>>酒<<

私は闘牛の方の意味のマタドールじゃなくて、酒のマタドールだと思ってます。
ちなみにマタドールは、俗にレディキラーと言われる「飲みやすいけど度数が強くてやばいカクテル」ではない

因みにスイートマティーニギムレットも別段レディキラーではないけど、「傘をもたない蟻たちは」の「インターセプト」に登場する「ロングアイランドアイスティー」はレディキラーと呼ばれている。
他にはスクリュードライバーとかカルアミルクとか。


・赤く揺れる「地下のフロア」
・重なり奪う腰つきとは?
・「この痛み癒して」という意味深ワード

なんかなー。
この曲初めて聞いた時は若かったんで『キャー手越くん////私より大人の男の子///』みたいな甘酸っぱーい可愛らしーい記憶なんですけどね。
21にもなって邪すぎる知識を通して見ると、秩序のない性行為とか乱交とかDance in the dark みたいな明らかにヤバそうな場所じゃなくて、風俗の曲だと思ってるんですよね。
「誰でもよかった訳じゃない」
「誰か抱く度忘れるのさ アイツなんてもう求めてない」
「今は君だけ抱きしめたい」
って、結局特定の女性に振られた憂さ晴らしに女抱いてる曲ですよね?


「愛の」マタドールって言ってるのに「愛なんていらない」と歌ってる対比とか、本当に愛してる女性と身体を重ねる時にお酒を愛だなんだと飲むかね?って思ったりとか(別に酒飲んでセックスしないだろって意味じゃなくて、「これは愛のマタドールだ」と冠してるのに「誰か抱く度忘れる」とか色々酷くないかって話)、とにかくすごい若い男性目線の曲ですよね。
これ自分がやられたら最低だな…



ミステリアの「地下室」…?

ミステリアはさ…
地下室(ジブン)
じゃないですか…永遠と書いてトワと読むみたいな…

これ、ダブルミーニングだと思ってるんです。

・物理的な「地下の部屋」
・自分の奥深く、隠したもの

で、ミステリアは特段エロい曲ではないですよね。(と思ってるけど、どう?)

主人公が汽車に乗り込んで「欲望の旅」に出てたどり着いた地下室で、狂ったように舞ったサクラと共に現れたモンスター。それこそが実は欲望にまみれた自らの化身なのでは?という話…ですよね……えっ違う………??

で、その自らの欲望の塊である化身に勝てない、という曲じゃないかなって、私はずっとそう解釈してる…のです…。
(欲望の化身に勝てなくて女を抱くっていうストーリーを頭の中で創造した人へ、握手しようぜ)


というかこの曲は「BLACK FIRE」と続き物で、歌い出しの「Tonight is the night」=「今夜こそが決戦の時」と繋がると思ってたの。
ところがどっこい、コンサートでは次の曲がさくらガールなんだよ。普通に失恋してるんじゃないよ。意味がわからないよ。
なんならそのままサウスゲートにぶっ込んで、ご乱心の手越王子に快楽に迷宮in淫猥にエスコートされて強引にされた方が辻褄は合う ってもんですよ。


でもさ、東京公演BYAKUYAじゃん…??

BYAKUYAじゃん…?

BYAKUYAじゃ完全に闇堕ちだよね?
勝てなくて闇堕ちしてるよね??
はーーーーわかんねぇ。
ミステリア イズ ミステリアス。




今日の講義はここまで。
明日の発売を共に楽しみに今夜はいい子にして寝ましょうね♡
ほら、『我慢した分だけ、すんっごいから♡』 (cv:手越祐也)


期待してます、インビジブルダンジョン。


WORLDISTA (初回盤) (CD+DVD)

WORLDISTA (初回盤) (CD+DVD)

WORLDISTA (通常盤)

WORLDISTA (通常盤)