読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤裸Liar

NEWS沼からこんにちは!

自担のためのメイク入門編 ②実際にやってみよう!編

こんにちはー!
昨日の夜に更新する約束が…ごめんなさい寝落ちしてしまいました……

ではでは。
本日は実際にメイクの仕方を解説していきますねー!
NEWSくんのお顔を拝借して、実際の顔に書き込んでったので、これ参考にしてくださいまし。


高校生だった私がリアルに知りたかった事を書いていきます~。
「そんな大雑把で初歩的な安い化粧しないよ!」という方もたくさんいらっしゃると思いますが、あくまでも《全く化粧をした事がなかったけどしてみたい!》に向けた記事ですので、どうぞお付き合い下さい…。

まずはどちらにしても共通の下準備から。


①肌を整える

1-1 洗顔

化粧の前には必ず洗顔をします。
洗顔フォームを使ってもいいですし、私の場合朝は冷水のみで洗っています。
とにかく、いつも通りの洗顔を!
化粧水、乳液等を普段使用している方は、普段通り使用してスキンケアして下さいね。



1-2 ムダ毛の処理をする!

鼻の下、した唇の上の産毛をまず全剃りしましょう…

ここね↓

基本ですが、この毛があるのとないのとでは「清潔感」がガラッとは変わってきます。
お父さんお母さんのシェービングクリームをちょっくら拝借してササッと剃っちゃいましょ!
(シェービングクリーム無くても大丈夫ですが、肌の弱い方はカミソリ負けする可能性大ですのでオススメしません。)

【処理の仕方】
①シェービングクリーム、もしくは乳液やクリーム等を多めに塗って滑りを良くする。
(乾燥した肌だと、ケガや肌荒れの元になります。)
②毛の流れに沿って優しく滑らせるように剃る
(逆らって剃ると深剃りになり、カミソリ負けの原因に!肌荒れ辛いよ…)
③洗顔して通常通りスキンケア。


次に、眉毛の「明らかにここいらねぇだろ!!」という部分を剃ります。
形を整えるとかは難しいので無理しなくてええで…

剃るのはここ!↓

黒目の上から黒目の上の間に生えてるのは大概いらない。近くで見て産毛が両津勘吉だと残念なので剃っちゃいましょ…

眉毛はシェービングクリーム無くて大丈夫、というか無いほうがいいです。
クリームに眉毛が隠れてて間違えて剃らなくていいところ剃り落とす事件が起こりかねません。。



1-3 歯磨き

口紅塗っちゃうので歯磨きしとくのが無難です。
必然的に、ご飯食べた後に化粧した方が楽なのですが、どのみちあまり凝った化粧をする訳では無いのでどちらでもいいよ!(おい)

口紅簡単メイクの利点はやはり、歯磨きしてもすぐに直せることではないでしょうか?
コンの日って朝からグッズ並んだり長丁場だから、途中でご飯食べたりお菓子食べたりすると思います。
キスしたり見つめたり近くで甘えたり泣いちゃったりするのに歯磨きしないのはマズくない?
…ってことで、ささっと歯磨きしたり口ゆすいで、ささっとリップを塗り直すだけの色つきリップのみメイクは非常に楽。

エチケット云々の話は、いつか更新する(つとりの)番外・持ち物編に書きたいと思います。




②ベースメイクを完成させる

2-1 下地

5000円予算の方はここでベースメイク(BBクリーム等)を塗ります。
塗り重ねる必要はありません。全顔でパール粒大で大丈夫!
薄く塗っていきます。
鼻の頭など毛穴が気になる箇所は「厚く塗る」のではなく「薄く塗り重ねる」方が綺麗に仕上がりますよ!


3000円予算の皆様、もしお持ちでしたら初めに日焼け止めを塗ることをオススメします。
我らの前に立ちふさがるはじめの試練・グッズ待機列を乗り越えるには、紫外線対策、超必要です…!!
そして敏感肌やお肌トラブルが起こりやすい方、ニキビが出来やすい方にも「下地を塗らずに日焼け止めのみ」を強くお勧めします。
少しでもベースメイクを乗せることに不安な方は日焼け止めで十分です。

また、定番のニベアクリームを化粧下地代わりに使用するのもかなりアリです。
まだまだ乾燥する季節ですので、「日焼け止めはまだいらないよ!でもお肌整えたい!」という方はこちらも併せて是非。

なんにせよ、下地なしで直接化粧品を塗り重ねるのはあまり良くないと聞いた…


2-2 まつげカーラー

百均で買ってきたまつげカーラーでクルンと上向きにするんだぜ!
一回じゃ無理だよ!
根元、真ん中、先端…とずらしながら。を、3回くらいやるとクルッと上がります。
やるのとやらないのじゃ、結構印象が変わりますぜ!



では、ここからは担当別、予算別超簡単メイクを紹介していくぜ!!


分かりやすいように、大袈裟な色で大袈裟に書いています。ご了承ください。。

③アイメイク

大きく3つ紹介します。
→通常の大きく見せるメイク(慶ちゃんまっすー)
→猫目メイク(シゲが好きなやつ)
→甘顔垂れ目メイク(手越が好きなやつ)


清純コヤマス・淑やか正統メイク

①まずアイラインを引きます。
目の幅より少しだけ長めに。
目の形のまま少しだけはみ出すようなイメージです。
極端に跳ね上げたり、キュッと下げる必要なし!勇気出してはみ出しましょ!

②一番明るいアイシャドウをアイホール(目のくぼみ)全体に、大胆にオン!

③一番濃いアイシャドウを、アイライナーの上にオン。アイライナーを太くするイメージです。
奥二重の人は、目を開けた時に少し濃い色がはみ出して見えるくらい大胆に引きましょう。案外ガッツリ塗って大丈夫です。

④中間色で濃いラインをぼかす

⑤目尻の、はみ出して書いた分〜黒目の端くらいまで、一番濃いアイシャドウを入れる


完成✌[ ’ω’ ]✌

手越くんに半顔メイクしてみました


5000円予算の方はここでマスカラをしますよ〜!!
マスカラは全体的に、したから上にシャッシャッと。
1回塗りでロング!とかパッケージに書いてあるけどんな事ねえから。
3回くらい丁寧に塗って伸ばすよ〜~!!


完成✌[ ’ω’ ]✌






シゲアキの為の猫目メイク

猫目メイクは難しそうに見えて意外に簡単なのだよ〜~₍˄·͈༝·͈˄₎ฅ˒˒
ポイントはアイラインの引き方なので、マジでビビらず思い切ってシャッと引きましょう₍˄·͈༝·͈˄₎ฅ˒˒

①アイラインを引く。
目尻をキュッと上に跳ね上げるのと、くの字に切開ラインを入れるのがポイント。

アイホール全体に一番明るい色をオン!
くすみを飛ばしてキラキラにします。

③一番濃い色のアイシャドウをアイライナーの上に引く。
この時、目尻の方が濃く、大袈裟に引く。

④中間色でぼかす


マスカラ持ってる方は、ここからマスカラをします。
猫目メイクをするならマスカラは必須かもしれません…奮発しましょう₍˄·͈༝·͈˄₎ฅ˒˒

⑤マスカラは、目尻と下まつげををボリューミーに。派手にいきましょう。


はい。で、これ半顔に悪戯。

彼は何をしても美人なんで参考にならない₍˄·͈༝·͈˄₎ฅ˒˒





祐也のハニー♡甘顔メイク

お待たせしました手越担の皆様。
疲れてきたけど張り切って行きますよー!


①アイラインを引く
アイラインはギューっと思い切り下に伸ばします。
上に濃い色を足しますが、このメイクは上まぶたに影を足さないので、代わりに下まぶたの黒目の下だけ引くと目が大きく見えまする。

②薄い色をオン!

③一番濃い色をオン!
この時、上二つのメイクよりも幅を狭く引きます。
その代わり、引いたアイラインと同じぐらい下瞼の目尻に濃いアイシャドウを入れるのだよ!!

④持ってる人はマスカラを入れる
下瞼中心に入れます。
このメイクはあまり「上に上げる」ことは考えず、「いかに目尻を下げてみせるか」がポイント〜!


恒例の半顔メイクです。

祐也ちゃん、垂れ目メイク似合わんかった……ゴメンネ


何度もいうけど全体的にわざとらしく書いてるのであんま参考にならないかも。。

何にせよコンサート会場基本遠いので、舞台メイクのように『濃くね!?』ぐらいでオールオッケーです☺️👌
普段のメイクの1.8倍ぐらいで良き良き!!






眉メイク


なぜパウダーアイブロウをおすすめしたかと言うと、だ。
大体で書けばいいから!
今太眉が流行りだから大体でババっと描いてもあんまり「流行遅れ」にならないのも最高!

眉尻を上げて書けばキリッとするし

眉尻を下げれば印象は柔らかくなります。

猫目メイクの時は眉尻上げ目の方がキリッとするかなぁ。
垂れ目メイクだと、下げた方が全体的に甘顔度が増します。
その他は好みで大丈夫ですよん。

繰り返しますが距離が遠い&暗いので、「ちょっと濃い?」ぐらいで大丈夫ですよ♡大胆に行こう!




リップメイク

こまめに色つきリップを塗る。以上。

彼がなぜこんなにプルプルなのかを知りたい(20歳・女)





↓チークを持ってる方へ

チーク

顔のタイプ別に入れ方変わってきますので、順番に紹介しますね〜!
分かりやすくなるように、めちゃくちゃ濃くわざとらしく入れています。
チークは「あれ?色付いた?」ぐらいで大丈夫ですよ!!チークが濃いとオカメみたいになるので要注意!!!!

【丸顔さん・ベース型さん】
目の下にナナメに控えめに入れた方が小顔に見えるらしいぞ!

面長さん・逆三角さん
まるく入れると可愛く小顔に見えるらしいぞ!


ちなみに、我らが祐子ちゃんはこの位置にまるくチーク入れてました

実際の濃さはこんなもん↓

なので、やはり「色ついてる?」ぐらいで大丈夫ですよ☺️👌




以上。
自担のための入門メイク、終了でございます。

何度も繰り返しますが、目元はちょっと濃いぐらいで十分です。
ハッキリとした印象になります。
(但しマスカラをゴッテゴテ塗り過ぎたり、一番濃いアイシャドウを幅広に塗りすぎると、遠くから見ると真っ黒に見えて目元シジミになるので気をつけてね。。)

口紅を乗せず色つきリップで押さえているので濃くても大丈夫なんですね〜
これ口紅でキツイ色を乗せる時は逆に目元を引き算した方がいいです。
ドギツイ顔になります。。

あ、ブルゾンさん呼んでないです…それじゃダメです…




やればやるほど上手くなるし、やればやるほど楽しくなってくるよ〜〜!!
いろんな色を試したくなるし、デパートコスメに興味が湧いたりします。

恥ずかしがる必要はなし!
恋する乙女は美しくなるのです。
恋してタイトいいんじゃない!!!!!!


私も、ちゃんとお化粧を勉強したキッカケは『ブス!』と言われたことなのです。
中学の時もブスがあだ名で、専門でもブスと言われ、趣味繋がりの知り合いにに「遺伝子からやり直せブス」と言われたのが決定打(笑)

はじめは合う色が分からなかったり、大げさなお化粧になっちゃって周囲からあーだこーだ言われる事が多いかもしれません。
大丈夫だよ。すぐに上達する。

それにNEWS4人とも、「努力する姿勢が好き」な人達だから。

どうか「ブス!」と言う側に回らず、
いつなん時も大好きなメンバーの為に美意識を持つ素敵なNEWS担に、私と一緒になりましょう、是非…。

私も頑張って痩せなきゃ…これじゃ会えないマジで…(笑)




一緒に「NEWS担は美人が多い」の通説に日々頭を悩ませていきましょうね…ささ、自分磨きだ!!




_(:3 」∠)_



あ、今更ですがワタクシTwitterやってまする。こちらにリプやらDM下されば答えます故。
お気軽にフォローしてくれよな!!
→ゆか @sakura_girl__